次世代自動車に関して

ハイブリットもいいのですが、リチウム電池はガソリンエンジンの代わりにはならないというのを科学情報ラジオで行っていたのを聞きました。いくら頑張ってもガソリンエンジンの出力は出せないそうです。電池ならリチウム空気電池が可能性があるそうです。くわしいことは分かりませんが、いまの電気自動車は過渡期というわけです。私が注目したいのは、マツダの水素エンジンです。マツダ得意のロータリーエンジンが水素との相性バツグンでそのまま流用できるようです。これなら新たな開発コストが大幅に圧縮出来て、利用者としても早めに減価償却できます。電池は寿命がネックなので、水素ならその辺もクリアできるはずです。問題は安全性だけなんだとおもいます。事故の時に、大爆発しかねません。テレビでも強靭な水素タンクの製作工程がながれていました。そのタンクは高価になってしまうのも、無理ないなという感じがしました。北欧では公用車としてマツダの水素車が導入されているそうです。

 

事故車買取

介護にも使える軽自動車

介護に使える軽自動車

皆さんご存知の通り、軽自動車は税金が安く、家計にありがたい存在です。
そんな軽自動車で車椅子の人を簡単に乗せることが出来るNbox+について紹介します。
Nbox+の最大の特徴は、アルミのスロープがトランクスペースの下に収納されていることです。
そして、そのスロープを引っ張り出したら、車椅子と付属のバンドを繋ぐことで、電動ウィンチで車椅子に乗ったまま引っ張ることが出来るので、女性や力の弱い人でも簡単に車に乗せることが出来ます、。
そのまま車椅子をロックして、3点式のシートベルトを締めることができるので安全です。

 

http://xn--0-xv6a72o15e2vt16ymy7amqd.com/

 

後部スペースがかなり広めに作られており、リアシートが床に沈みこむようになっているので、車に乗っている時も狭苦しい思いをせずに済むのも良い点です。
また、車には自力で乗れるけど、移動には車椅子が必要と言う人は、車椅子を折りたたむ事でリアトランクに収納することが出来ます。
その他にも低速域での衝突を回避・軽減したり、誤発進を抑制したりするシティブレーキシステムやサイドカーテンエアバッグなど安全対策もしっかりしているので、万が一事故にあったときも搭乗者の命を守ることができます。

 

事故車買取相場